人間力を引き出す具体的スキルを学ぶ「メンタリングスキル」

2017年1月14日(土) 10時~17時

IMG_20170114_ MGS IMG_20170114_MGS4 IMG_20170114_MGS2

 

 講義時間帯: 10時~17時   会場: かながわサイエンスパーク (KSP) 

 

講師:  

大野雅之 (おおの まさゆき)

株式会社 統合共育研究所 ・代表取締役
メビウス人財育成グラジュエートスクール・学長
NPO法人国際メンターシップ協会・理事

企業の人材育成と学校教育の両分野で価値のブレークスルーを通して、モチベーションを高める独自の手法で研修と講演活動を実施。
中小企業対象としては「メンターシップマネジメント導入プログラム」のコンサルタントとして、また、大手企業、政府機関、自治体対象にメンター制度導入・教育のコンサルタントとして活動。

 

対象:

MGS 全てのコースで学ばれている受講者の皆様 
他者との面談等の支援をされる方
組織内でメンター制度の担当をされている方
メンターシップ・メンタリングにご興味、関心のある方

講義の重要ポイント:
今回のセッションでは様々なスキルを使ってメンタリングの実践的なトレーニングを何度も実施します。経験の多い少ないにかかわらず、どうかこの機会にメンタリングにどっぷり浸かって下さい!どなたでも受講していただくことができます。

 

講義内容:

一つひとつのスキルの説明をした後、受講生同士のペアリングでメンターとメンティを体験します。その際のポイントは、当日説明させていただきます。
MGSでの既習の内容が受講生によって異なりますので、その人に合ったメンタリングを体験していただける様、配慮いたします。 

メンタリング実践で体験できる主な項目は以下の通りです:  
  ①アクティブ・リスニング(傾聴)のコツ

  ②戦略的メンタリング(聴く前の準備)
  ③様々な質問のスキルと効果
  ④視点と視野
  ⑤ミラーテクニック
  ⑥等など 

 

受講者が達成できる内容:

各自が今まで学んできた様々な内容を統合して傾聴というスキルを通して、 他者支援のスキルの落とし込みが出来る。

(大野講師からのコメントです)

普段何気なく他人の話を聞いているモードと、その人の人生や空間/時間を意識して聴くモードの違いを体感して下さい。スキルとそこから得られる効果を実感していただける内容です。