この時代だからこそ全ての人に必要となる ”統合の哲学”

IMG_20170415_101603 IMG_20170415_142155 IMG_20170415_142220

2017年4月15日(土)

 講義時間帯: 10時~17時   会場:かながわサイエンスパーク (KSP)
講師:  

講師名: 吉川宗男 氏(ヨシカワ ムネオ)

吉川 HRプロ 200

 ・メビウス人財育成グラジュエートスクール 初代学長     
 ・ハワイ大学 名誉教授 哲学博士
 ・NPO法人国際メンターシップ協会 名誉会長
 ・国際メンターシップグラジュエートスクール学長




教育、環境、健康、ビジネス分野で独自のメビウス論を展開。マイクロソフト、IBMなどのコンサルタントとして国際的に活動するメンタリングの第一人者。           
メンター学、人間学(統合哲学)、異文化ビジネスコミュニケーション論、人間関係論。
著書: 「出会いを哲学する(人生を豊にするメビウスの原理)」、「病気に強くなる生き方のヒント」石原結實対談集

 

対象:

・MGS 全てのコースで学ばれている受講者の皆様
・リーダーシップを必要とする人 ・人材育成に関わる人
・人事・人材育成・人材開発・教育(営業部門等)担当者、管理職者、コンサルタント
・教育関係者
・経営に関わる人
・メンターシップを学ぶ人
・新しい時代の人間関係の在り方を学びたい人 

講義の重要ポイント:

「統合」の考え方は古くから存在していますが、21世紀(この時代)に生きる私達にとって必要なレベルに変化していることを実感して下さい。また、「統合」は抽象的な概念としてのみ捉えるのでは無く、具体的な「生き方」として捉えていただきたいと思います。吉川宗男先生の「生き方」、「生きて来た軌跡」そのものが「統合」のコンセプトの理解を深くするものなのです。

 

講義内容:

当日のスケジュール:

■10時~12時
プレセッション: 「統合の哲学の学び方」 大野雅之 (メビウス人財育成GS 学長)

■13時~15時45分
メイン講義:今の時代だからこそ全ての人に必要となる「統合の哲学」 吉川宗男 氏 

「吉川宗男先生」の人生を通しての統合の歴史を紐解くことにより、現代社会が求める“統合”のコンセプトを
 明確にします:

1.18歳の船出。アメリカへ。東洋と西洋との出会い。統合への人生のスタート。
2.統合論であるメビウス論の誕生とは。
3.メビウス論をコンセプチュアルツールとするメビウスのメガネの誕生。(vision(視力)2.0-2.0をもつ
  パワフルなメガネ)
4.教育、企業、医療、環境など、様々な分野でメビウス理論が変化をもたらしてきたこと。
5.統合と断絶の時代の真っただ中にあり、このメガネのvision(視力)を3.0-3.0へと次元を一段階パワー
  アップさせるには。
6.企業事例(生き方3.0, 働き方3.0, メンタリング3.0, ひとづくり3.0、etc.)

※受講者のニーズによって多少内容の変更がある場合がございます。ご了承ください。

■16時~17時
リフレクション・ラーニング  (コーチ:曽根)
統合の哲学を現実の課題や問題解決に適用させるためのセッションです。

 

受講者が達成できる内容:
今、世界で求められている「統合」の思想、理論、哲学の根本の意味や重要性を深く理解することができます。
それは、日常を生きる私達の全ての活動(仕事、子育て、介護、・・・)に活かされる内容です。