個人と組織の幸せを創造する「MVPマネジメント」

2018年1月20日(土)

IMG_1772 7 IMG_1770 5 IMG_1771 6

 

 講義時間帯: 10時~17時   会場:かながわサイエンスパーク (KSP)

 

講師:  

講師名:大野 雅之

株式会社統合共育研究所 代表取締役
・メビウス人財育成グラジュエートスクール学長
・大阪経済大学経営学部 講師
・NPO法人国際メンタ-シップ協会 理事

1957年兵庫県に生まれる。京都教育大学卒業後、渡米。州立オレゴン大学院修士課程卒業。帰国後、日本の機関に所属し、アメリカ、イギリス、カナダ、オセアニア等様々な国の教育機関や教育プログラム実践者を訪問し、グローバルエデュケーションモデルを模索。 東洋思想、インド思想などとの出会いから東洋と西洋を融合するホリスティック教育を目指し、広範囲の教育ツールを研究、実践する。

平成17年に「共育・共創・共進化」を基本コンセプトにした統合共育研究所を設立し、現在は、企業の人材育成と学校教育の両分野で価値のブレークスルーを通してモチベーションを高める独自の手法を用い、研修、講演活動などを行っている。 コンサルティング分野では、メンタリングシステム導入、ミッションマネジメント、コーチングセールス導入、企業の企画/戦略の作成、商品企画、などを行っている。

対象:

MGS 全てのコースで学ばれている受講者の皆様 

講義の重要ポイント:

人間力の観点から説明される活力としてのMVP(ミッション・バリュー・パッション)を
個人と組織の両面からアプローチする手法で解説します。MVPを明確にすることが及ぼす本来の影響力と時代が要求するニーズに応えるという観点の両方を知ることができます。
しかし、この講義のハイライトは、午後に予定している「個人のミッション」に関する部分です。簡単に言うと「人生の目的の見つけ方」を理論と共にスキルとして身につけることが可能となります。自身のミッションを明確にするという観点と他者を支援するメンターとしてのひとつのスキルを習得するという観点の両方を学びます。

 

講義内容:


・MVPとは何か(人間力アプローチから)
・個人と組織におけるMVPの機能
・ミッション経営のロジックとプロセス
・個人のミッションを考える
  人生の目的とは
  人生のミッションを見つける方法論
  自分のバリューを明確にする
  恐れやネガティブな感情に対処する
  自分のアファーメーションをつくる
  人生のグランドデザインをつくる

受講者が達成できる内容:

 MVPマネジメントによって自分自身の人生の目的が明確になり、また、同時に他者のMVPを明確にする方法論が学べます。