沿革

2005年4月

大阪において、国際メンターシップグラジュエートスクール(旧校名:IMGS)として開校
人間力の向上を目的とし、メンターシップ(トータル他者支援思考・手法)を学ぶ場として設立

2009年4月

社会・経済環境の激変による人財育成の高いニーズから、学校の拠点を関東に移動
「メビウス人財育成グラジュエートスクール」と改称

現在に至る