(10月16日)「幸福学(well-being)のサイエンスから学ぼう」 〜人生100年時代を幸せに生きるために〜

■講師前野マドカ 氏

■セミナー日時:2021年10月16日(土)

■会場KSPホテル(かながわサイエンスパーク(KSP)併設)
オンラインに変更となる場合は、「ZOOM」を利用いたします。

■講義の重要ポイント:
幸福学とは何か、今、なぜ、幸福学が全ての領域(個人、組織、ビジネス・教育・介護・等)で求められているのか…「ウェルビーイング」と「幸せの4つの因子」を中心に展開することにより深く理解し、ニューノーマル(新しい生活様式)の参考にしていただきます。
(キーワード:人間観・個人と組織・ワークハッピー・活力)

■講義内容・タイムスケジュール:
・幸福学(well-being)とは?
・幸福学(well-being)の基礎
Lunch Time
・マインドフルティスティング
・幸せを実現するために必要なこと【体感ワーク】

■受講者が達成できる内容:
・みなさんの幸福度(心の健康診断)を簡単なアンケートで測り、ご自身の心の状態を知ることをご体験いただきます。その上で、どのようなことを意識して過ごすのが良いか、その方法が 学べます。
・幸せに関する基礎知識を知り、体感し、対話する。ご自身への理解が深まり、日々をより良く生きる秘訣がわかるようになります。

■講師からの一言:
みなさんは今、幸せですか?
幸福学は、心理学と統計学をもとに検証された学問です。幸せのメカニズムを理解し、日々意識して実践していくことで、自分はもとより、周りの人へも幸せが移っていきます。人生100年時代と言われますが、この先もより良く幸せにいきるためのエッセンスをレクチャーとワークを通して、みなさんと一緒に学びましょう!ぜひご参加ください。お待ちしています!